メインロゴ

初めての浮気調査/不倫相談で悩む方に、相談から解決までの準備、事例や方法などの情報を提供しているサイトです

浮気相手への慰謝料請求 探偵の活用方法と相談事例『夫が浮気している証拠が欲しい』埼玉県三郷市

 2022-01-30

浮気相手への慰謝料請求 探偵の活用方法と相談事例『夫が浮気している証拠が欲しい』埼玉県三郷市

浮気相手への慰謝料請求について

探偵事務所には浮気調査に関する相談が多く寄せられていますが、相談者の希望として多いのが「パートナー(配偶者)だけでなく、浮気相手にも慰謝料を請求したい」というものです。

現実問題、すべての浮気や不倫の事例で相手に慰謝料請求ができるわけではありません。今回は浮気相手に対して慰謝料請求できる条件や慰謝料請求のための証拠集めなどについて、相談事例を交えながら説明します。


目次
・浮気相手への慰謝料請求に関する相談事例 ‐埼玉県三郷市‐
・浮気相手に慰謝料請求ができる条件 ‐埼玉県三郷市‐
・浮気の証拠収集は探偵に相談を ‐埼玉県三郷市‐
・慰謝料請求の相談は弁護士? 探偵? ‐埼玉県三郷市‐
・その他の浮気調査事例 ‐埼玉県三郷市‐

 

浮気相手に慰謝料請求ができる条件 ‐埼玉県三郷市‐

実際にどんな場合で浮気相手への慰謝料請求ができるのでしょうか?

ポイントは「故意・過失」と「権利の侵害」です。

故意・過失

慰謝料請求できる可能性が高い
・既婚者であると知りながら浮気や不倫におよんだ
・既婚者であると知りえる状況にもかかわらず、不注意により婚姻関係に気付かなかった
・夫婦関係が破綻していると勘違いしていた上、注意すればその勘違いに気付けた

慰謝料請求ができる可能性が低い
・マッチングアプリやSNSなどで知り合い、既婚者であるとが気付けない状況のまま肉体関係を持った
・脅迫などにより、自身の意思とは関係なく、強制的に肉体関係を持たされた

 

権利の侵害

慰謝料請求ができる可能性が高い
・浮気により、円満だった夫婦関係が破綻した

慰謝料請求ができる可能性が低い
・別居中で共同生活を営んでいないなど、すでに夫婦関係が著しく破綻していた

 

その他の注意点
・すでにパートナー(配偶者)から十分な慰謝料を受け取っている場合は相手への慰謝料請求が難しい
・慰謝料請求には時効があり、浮気の事実を知ってから3年が経過すると請求できなくなる

 

浮気相手の慰謝料請求については、様々な細かい条件があり、「こんな場合は請求ができる」などと一律に言及することは困難です。

上記を参考に、最終的には専門家に判断を仰ぎましょう。
 

埼玉県三郷市 相談室

 全国無料相談フリーダイヤル 24時間対応
0120-504-432  

 

探偵興信社は多くの弁護士事務所に推奨されています。浮気調査、行動調査は専門調査のゆえネットワークと圧倒的な情報量、そして何より調査力、行動力が不可欠です。

 

浮気相手への慰謝料請求に関する相談事例‐埼玉県三郷市‐

実際に寄せられた「浮気相手への慰謝料請求」に関する、探偵への相談事例をご紹介します。

『夫が浮気している証拠が欲しい』40代(女性)
 

夫と結婚して12年目になります。浮気癖のある夫は今まで、2回浮気をしていたことがあります。その度に謝罪をしてきたこともあり、また子供のこともあり許していました。ですが。最近になってまた浮気をしています。2回目の浮気が発覚したときに次はないと散々話をしていたのにすごく残念です。もう離婚しようと決意しました。まだ子供にお金がかかるため、慰謝料は確実に取りたいです、夫が浮気している証拠を取得していただけないでしょうか?ご相談させてください。

 

浮気調査専門家のアドバイス

旦那さんに慰謝料請求ができる可能性は十分にあるでしょう。浮気の証拠としては「配偶者と浮気相手の肉体関係」を証明できるものを用意しなければなりません。法律上の「不貞」は「肉体関係を伴う不倫や浮気」を意味するからです。浮気の事実や証拠を取るには相手の行動を極秘で調べていかなければなりません。お困りであれば、浮気調査を専門とする探偵会社に依頼することをお勧めします。まずは無料相談窓口をご活用いただき、今の状況や今後どうしたいかなどお話してみてください。

 

 

浮気の証拠収集は探偵に相談を ‐埼玉県三郷市‐

浮気相手へ慰謝料請求に当たり、条件とともに重要になるのが証拠の有無です。

浮気相手はパートナーが既婚者であると知りながら肉体関係を持ち、それによって夫婦関係が破綻したとしても、決定的な証拠がなければ実際に慰謝料が支払われる可能性はグッと低くなります。

浮気の証拠として効力の高いもの
・ラブホテルに出入りしている写真
・肉体関係を持ったことが分かる写真や動画
など

浮気発覚の原因となりやすいLINEのやり取りや、単純にツーショットの写真などはそれ単体では証拠としての力が弱いことにも注意が必要です。

また、証拠を自分で集めるのは難しく、時には知らない間に違法行為におよんでしまう危険性もあります。慰謝料請求のための浮気の証拠収集は専門の探偵に依頼しましょう。
 

夫の浮気調査の相談、見積もり 調査依頼 フリーダイヤル案内 埼玉県

結婚調査 フリーダイヤル・無料通話 0120-504-432

 

メール無料相談での案内
メールフォームによる浮気調査無料相談を24時間受け付けております。ご相談の回答に関しては、原則48時間以内に返信します。

結婚信用調査 お問い合わせフォーム

 

 

慰謝料請求の相談は弁護士? 探偵? ‐埼玉県三郷市‐

浮気相手に慰謝料請求を請求したいと思った際に、探偵に相談するか、弁護士に相談をするか悩む方も多くいます。

結論としては、十分な証拠がある場合は弁護士に、肉体関係を持ったことが明確に分かる証拠がない場合は探偵にそれぞれ相談するのがよいでしょう。

また、探偵事務と弁護士事務所は連携を図っているケースも多く、証拠収集を担当した探偵が弁護士を紹介してくれるケースも珍しくありません。

そういった点からもまずは探偵に相談して、現状の証拠状況を確認するのがオススメです。
 

その他の浮気調査事例 ‐埼玉県三郷市‐

 

1ヶ月ほど前から夫の行動に違和感を覚えました。前まで夫は家で携帯をあまり触っていなかったんですが、最近では携帯を肌身離さず持っていて、誰かと連絡を取ってるようです。浮気をしてると思うので調べてほしいです。

 

旦那が浮気相手にはまっています。浮気の証拠を掴んで浮気相手に慰謝料請求をし、二度と旦那に会わないように約束させたいです。

 

妻が3ヶ月ほど前から急にオシャレをして出かけるようになり浮気を疑っています。妻の行動を調べてほしいです。

浮気調査の目的は「慰謝料請求をしたい」以外にも、「夫婦関係を修復したい」「慰謝料は二の次で、とにかく離婚したい」など多岐にわたります。

目的によって調査内容や対応策も変わってきますので、浮気調査をお考えの方はぜひ専門のの探偵に依頼しましょう。
 

探偵の調査依頼事例・体験談に関するご相談はこちら

 0120-504-432 24時間無料通話 ご相談窓口

【無料/匿名OK】今すぐメールで相談