メインロゴ

初めての浮気調査/不倫相談で悩む方に、相談から解決までの準備、事例や方法などの情報を提供しているサイトです

【浮気症は治らない?】浮気をさせない方法と探偵オススメの対応『浮気を繰り返す夫』京都府京都市上京区

 2022-01-30

【浮気症は治らない?】浮気をさせない方法と探偵オススメの対応『浮気を繰り返す夫』京都府京都市上京区

浮気症のパートナーとどう付き合う?

パートナーが繰り返し浮気をする
一度浮気されたら信用できない

このようにパートナーの浮気症を心配し、治す方法や対応策を探している人は少なくありません。また、浮気症は治らないからと諦めている人も少なからずいます。

実際に浮気症は治らないのでしょうか?

もちろん、決して治らないわけではありません。しかし一方で、浮気を繰り返している人がいるのも事実です。

そこで今回は浮気症のパートナーに対する対策や、浮気された場合の対応方法などについてご紹介します。


目次
・浮気症の人の心理と浮気の原因 ‐京都府京都市上京区‐
・浮気症を治す方法 ‐京都府京都市上京区‐
・浮気症のパートナーに困っている人の相談事例 ‐京都府京都市上京区‐
・浮気症が治らない場合の対応策 ‐京都府京都市上京区‐
・その他の浮気調査事例 ‐京都府京都市上京区‐

 

浮気症の人の心理と浮気の原因 ‐京都府京都市上京区‐

 

そもそも、浮気症の人はどのような心理から浮気や不倫にいたるのでしょうか?
男女別の主な心理として次のようなものが挙げられます。

 

男性が浮気をする心理
もともと子孫繫栄欲求があるため、性欲を満たすために浮気にはしる傾向にあります。「可愛い」「スタイルが良い」など、自分の好みの女性に出会うとつい、「仲良くなりたい」と考えてしまいます。「妻は許してくれるだろう」という安心感や油断がその背景にあるケースも少なくありません。

 

女性が浮気をする心理
精神的な不安や寂しさを埋めるために浮気をするケースが男性に比べて多いです。また、本当に好きになった結果、浮気をする傾向が強いので浮気相手に本気になってしまうこともあるでしょう。


浮気症の人はなぜ浮気がやめられないのか…

浮気を繰り返すにはそれなりの原因があります。代表的なものとして以下のようなものが挙げられるでしょう。

 

コミュニケーション不足


夫婦間や恋人間でコミュニケーションが少なくなってしまうと、寂しさが募る上、お互いのことを思いやる気持ちも薄れてしまいます

 

罪悪感の欠如
そもそも浮気に対して罪悪感を抱いていない人も少なからず存在します。そういう人は「自分が悪いことをしている」という認識がないので、浮気をやめることは難しいでしょう。

 

浮気によって自己肯定感が高まる
浮気ができるということは、「モテる」「異性に人気がある」ということでもあります。「浮気ができる自分はスゴイ」「浮気している自分が好き」という心情から浮気にはしってしまうのです。

 

お金や時間に余裕がある
浮気にはお金が必要であり、忙しいと浮気する暇もなくなります。お金にも時間にも余裕ができた結果、浮気をしてしまうこともおおいにあるでしょう。

 

浮気症を治す方法 ‐京都府京都市上京区‐

浮気症を治すにはどんな方法があるのでしょうか?

100%浮気症を治す方法というものはありませんが、比較的効果のある方法をご紹介します。

 

コミュニケーションをとる
一番はパートナー間でのコミュニケーションを増やすことです。親密になれば、相手が傷つく行動は取りにくくなるでしょう。

 

浮気の定義をハッキリ伝える
自分は浮気をされたと思っていても、パートナーはその行為を浮気と思っていないこともあります。「どこからが浮気なのか」定義を明確にすることも大切です。

 

浮気をした際の対応を決めておく
「次に浮気をしたら慰謝料を請求する」など、罰則や対応をあらかじめ決めておくのも一つです。「悪いことしている」という心的負担に加えて、現実的な罰があることで抑止力になるでしょう。


相手の欲求を満たす
精神的な寂しさや刺激の少なさ、性欲の解消不足など、浮気にいたる前に何かしらの不満を抱くことがほとんどです。その欲求を満たしてあげることで浮気症が治るかもしれません。
 

 

 

京都府京都市上京区 相談室

 全国無料相談フリーダイヤル 24時間対応
0120-504-432  

 

探偵興信社は多くの弁護士事務所に推奨されています。浮気調査、行動調査は専門調査のゆえネットワークと圧倒的な情報量、そして何より調査力、行動力が不可欠です。

 

浮気症のパートナーを持つ人からの相談事例 ‐京都府京都市上京区‐

実際にパートナーの浮気症に困っている人から、数々のご相談が寄せられています。一例をご紹介いたしますので、同様のお悩みをお持ちの方はぜひ一度、無料相談をご利用ください。

 

『浮気を繰り返す夫』(30代 女性)

夫が浮気ばかりしています。以前から浮気していることがあり、発覚の度に毎回喧嘩をしていました。ただ、去年子供が生まれたのですが、子供が生まれれば浮気をしなくなるだろうと考えていました。ですが、それでも家に帰ってくる頻度が遅く一向に夫の行動が変わりません。

もうこのまま結婚生活を営むのが限界に感じています。離婚するかどうかまだ迷っていますが、とりあえず今の内に浮気の証拠だけでも取得しておきたいです。


浮気調査専門家のアドバイス

浮気癖が治らないと悩んでいる人が非常に多いです。今後の離婚し慰謝料請求をする、関係をやり直すなど選択肢などありますが、まずは浮気の証拠や事実確認をはっきりしたほうがいいでしょう。ただ、浮気を知らべることは個人の方では非常に難しいため、浮気調査を専門にしている探偵事務所に依頼することをお勧めします。
 

 

夫の浮気調査の相談、見積もり 調査依頼 フリーダイヤル案内 京都府

結婚調査 フリーダイヤル・無料通話 0120-504-432

 

メール無料相談での案内
メールフォームによる浮気調査無料相談を24時間受け付けております。ご相談の回答に関しては、原則48時間以内に返信します。

結婚信用調査 お問い合わせフォーム

 

 

浮気症が治らない場合の対応策 ‐京都府京都市上京区‐

これまで浮気の原因や浮気症を治す方法などについてご紹介してきましたが、それでも浮気が続くということはあり得ます。

そういった場合、ただ泣き寝入りしても何も解決しません。毅然とした態度で、正しい対応を心がけましょう。

基本的には「別居」あるいは「離婚」を申し立てることになります。また、それに応じて慰謝料の請求や親権の請求、財産分与の話し合いなど、やるべきことがたくさんあるでしょう。

 

事実確認や証拠収集は探偵に相談
浮気について、どのような対応をとるにしても「事実関係の整理」と「証拠収集」は必要不可欠です。しかし、これを自分ひとりで行うのはかなり難しいもの。場合によっては違法行為にはしり、トラブルに発展してしまうこともあるでしょう。パートナーの浮気症に困っている方はまずは探偵に相談しましょう。

探偵では浮気調査だけでなく、協議や裁判に備えて弁護士を紹介するなどのアフターケアも万全です。少しでも不安に思うことがある方は、まずは無料相談をご利用ください。
 

 

その他の浮気調査事例 ‐京都府京都市上京区‐

 

車のカーナビを触るとホテルに行った履歴が出てきました。夫が浮気をしていると思います、真実なのかどうか知りたいです。

 

出張に行く機会の多い夫ですが、夜になると電話にでないことがよくあります。夫が出張先で何をしているのか知りたい

 

部屋の掃除をしていると身に覚えのない領収書が出てきました。中身を見てみると、夫の旅行先が書かれていました。女性と一緒に行っているとしか思えません。

浮気症が治らない、たった一度の浮気が許せない、浮気の有無を調べたいなど、
パートナーの浮気に関する悩みは人それぞれです。

一人で抱え込まず、まずは相談を。

探偵の調査依頼事例・体験談に関するご相談はこちら

 0120-504-432 24時間無料通話 ご相談窓口

メールフォーム